スポンサーリンク

神家正成の本『深山の桜』が出版されました♪それって誰?

あれを見よ 深山の桜 咲きにけり 真心尽くせ 人知らずとも

宝島社主催の『第13回このミステリーがすごい!大賞』の優秀賞を受賞した作品、神家正成の自衛隊ミステリー小説『深山の桜』がこの度、出版されました。

神家正成ってだれ?

ほぼ全ての皆さんはそう思われるでしょう。

実は私の弟なんですw

ビックリ、作家デビューだ♪

神家正成(かみやまさのり)著・深山の桜(みやまのさくら)

本格派自衛隊ミステリー

D 150306 16995

第13回・このミステリーがすごい!大賞・優秀賞受賞作品

宝島社が毎年行っている、ミステリー作家の発掘、登竜門的な賞です。

今回の大賞は、『女王はかえらない・降田天』賞金1,200万円。優秀賞は2作品、『深山の桜』神家正成と、『夢のトビラは泉の中に・辻堂ゆめ』賞金200万円なんだとか。応募総数427作品の中からの栄えある受賞です。

詐欺かと思った?

受賞作品は単行本として出版してくれるんですね。受賞の喜びを両親に伝えた時は、出版だなんて!自費出版系でなにか騙されているのではないか?と母親が心配したそうです。

元自衛官・今は中年サラリーマン

弟は、少年工科学校出身の元自衛官です。戦車に乗ってました。あれはいくつの時だったろう、周囲の猛反対を押し切って、依願退職してしまいました。

元自衛官だからこそ描ける圧倒的リアルティ!

経験者ですからね。一般の方がご存知ないであろう、自衛隊組織や内部事情が本の前半部分で判りやすく描かれています。

D 150306 16998

選考委員の方々の書評です。

D 150306 16997

分厚い本です。400ページ近くありました。


D 150306 17001

サイン入り(笑)

送ってもらった本には、本人のサインと手作り落款が押されていました。

『深山の桜』を読んでみて

あらすじ

日本から約1万2千キロはなれた、アフリカ大陸の国際連合南スーダン派遣隊・自衛隊第五次派遣施設隊内では、盗難事件が相次いでいた。

定年間近の自衛官・亀尾准陸尉と杉村陸士長が調査に乗り出すが、さらに不可解な事件が連続して発生する。

謎の脅迫状、そして小銃弾の紛失、相次ぐ事件は何を意味するのか?

日本から特別派遣されて来た警務科のちょっとオネエな切れ者・植木一等陸尉も調査に加わり、連続事件の謎に挑む!

面白くて一気に読んだ

自衛隊をテーマにしたミステリーとは珍しいですよね。

淡々とした前半から、徐々に謎が深まり、後半は熱を持った展開であっと思わせるラストシーンで迎える結末は、いかにもミステリーっぽくて、楽しんで読めました。(本当)

服務の宣誓と駆けつけ警護

自衛隊員は、入隊の際、『服務の宣誓』を行います。

『私は、我が国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、日本国憲法及び法令を遵守し、一致団結、厳正な規律を保持し、常に徳操を養い、人格を尊重し、心身を鍛え、技能を磨き、政治的活動に関与せず、強い使命感を持って専心職務の遂行に当たり、事に臨んでは危機を顧みず、身をもって責務の完遂に努め、もって国民の負託にこたえることを誓います。』

事とは、防衛出動や災害派遣などの有事の事ですね。実際に先の東日本大震災の時は何人もの自衛隊員が殉職されたそうです。

しかしながら、交戦規定などの法整備が不備なため、PKO(国際連合平和維持活動)で自衛隊が海外に出て行った際の、武器使用基準などは強く縛られていています。自衛隊基地の近くで攻撃されている民間人や、他国の部隊隊員などを助けに行く、『駆け付け警護』は現行法では認められていません。

物語は、駆け付け警護問題や、桜星の矜持と無念が、最大の読ませどころとなっています。

桜星とは、自衛隊の階級章につかわれているマークです。

自衛隊に好印象

自衛隊に好印象 92%

内閣府が7日発表した「自衛隊・防衛問題に関する世論調査」で、自衛隊に好印象を持つ回答が92.2%に達し、昭和44年の調査開始以来、過去最高となった。

東日本大震災での献身的な救援活動などで、存在が改めて評価された前回調査(平成24年1月)の91.7%をさらに上回った。 MSNニュース・本日記事より

本書でも触れられていますが、震災以降、自衛隊への入隊希望者は増えているそうです。

この本がきっかけとなって、さらに、自衛隊への理解や好印象が増えれば嬉しいですね。

売れたらいいな

福岡のジュンク堂で購入しました

おとつい天神にある本屋さん「ジュンク堂」で一冊購入しました。

1階の話題の新書コーナーを見るも、見当たらず。
2階の平積みコーナーで探すも、見当たらず。

2階奥の日本ミステリー作品の本棚内に積んでありました。友人のプロタリーアート的思考のおじさんに読んでもらう事にしました。書評が楽しみです。

ベストセラー

昔は10万部売れたらベストセラーと言ったそうですが、出版不況の今のご時世では何部くらい売れたら成功なんでしょうね〜

2万部くらい?

口コミで、徐々に徐々に・・・

『永遠の0』くらい売れたらイイナ!

なにはともあれ、受賞と出版おめでとう!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ