スポンサーリンク

博多灯明ウォッチング【2013】

今年も福岡市の博多地区で灯明ウォッチングが開催されました。沢山の色とりどりな灯明の灯りが点り、幻想的な雰囲気でした。

第19回・博多灯明ウォッチング

D 131019 08213

灯明ウォッチングは雨が降ると中止になってしまうイベントです。平成25年は10月19日(土)に開催されました。

D 131019 08214

最初に訪れたのは、旧冷泉小学校です。校舎の2階からの展望。テーマは富士山。

D 131019 08228

次に向かったのは、東長寺です。

D 131019 08233

入場は無料です。

D 131019 08234

幻想的な雰囲気の中、美女(自称)のナオちゃんと逢いました。なんでもチケットを千円で購入したとか。しかし、灯明ウォッチングにチケットは不要です。

今、調べましたが、10月31日から開催の『博多ライトアップウォーク2013博多千年煌夜』のチケットを間違って購入したみたいです。こちらは入場料がいるイベントですね〜残念でした。

博多で「ライトアップウォーク」-旧冷泉小学校でプロジェクションマッピングも – 博多経済新聞
博多ライトアップウォーク2013博多千年煌夜 …

D 131019 08240

お茶会が催されていました。本当の美女が沢山居ました。

御供所町エリア

D 131019 08248

御供所町の聖福寺です。ここは、恋人と手を組んで歩きたい雰囲気です。来年こそは・・・

D 131019 08249

銅鐘というそうですよ、日本最初の禅寺として有名です。

D 131019 08253

聖福寺を出たところです。順心寺の裏手になります。

D 131019 08255

壁沿いに並んでいる灯明。

D 131019 08256

すこし風が強い夜でした。

D 131019 08259

丸形の灯明もありました。

D 131019 08269

節信院の灯明です。

D 131019 08273

院の裏手にも灯明がありました。

献上道中

D 131019 08283

御供所町の通りで、博多券番の芸妓さんを見かけました。三味線や笛の音がしています。博多献上道中といいまして、福岡藩が江戸幕府に献上していたという献上帯を締めて、博多の街を練り歩くイベントです。

櫛田神社

D 131019 08293

櫛田神社の境内には大勢の見物客が詰めかけていました。

ココに来ると、毎回、長谷川法世さんのモノマネがしたくなります。

『お櫛田さんに、な〜んば、お願いしたとね?』
ナオちゃんに軽く受けたので、二回言ったら、嫌がられました。

D 131019 08300

ほっこり型の灯明。

D 131019 08302

ここでもお茶会の催しが。

D 131019 08304

ここは山笠の時に、山が櫛田入りして奉納される場所です。

D 131019 08305

色とりどりでなかなか綺麗です。

D 131019 08310

お参りをと思いましたが、人が多過ぎて断念しました。

終わって直会(なおらい)

D 131019 08319

お櫛田さんの代わりに、天神のエビス屋台に詣でました。歩き回ったので、ビールとハイボールがとても旨かったです。

D 131019 08325

秋限定メニューのえびまよ。美味!

D 131019 08333

芋ロックを飲み過ぎてしまい、

調子に乗って、ラーメン食べちゃいました。(反省中)

博多灯明ウォッチング

博多灯明ウォッチングは年に一回の開催です。毎年10月に行われ、今回は廻りませんでしたが、博多小学校周辺やリバレイン、ベイサイドにも沢山の灯明が飾られます。

屋台撫順で、「綺麗だったよ〜」って話してたら、
大将のフィアンセが「来年は旦那様と一緒に見に行きます♡」って言ってました。

あ〜私も、一度でいいから旦那様と呼ばれたいもんです(ご主人様でも可)

みなさまも来年はいかがですか?デートにピッタリなイベントですヨ♪

(おわり)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2 Responses to “博多灯明ウォッチング【2013】”

  1. Naoko Masaki より:

    やっぱり、たかはんさんの方が写真が綺麗~!!同じところ撮ったのにね~
    センスいいですね☆

    • たかはん より:

      ありがとうございます♪

      面白い事言って返そうかなと、
      しばらく考えてましたが、
      何も浮かびませんでしたw

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ