スポンサーリンク

中洲の屋台・もり【美味しい食べ物・ランキング】

私がいつも通う屋台が、中洲にある屋台のもりです。通い続けて、今年で18年目を迎えます。

今回は、もりさんで私がよく頼む、美味しい食べ物を、ランキング形式でご紹介致しましょう♪

DSCN 130222 9329

屋台のもりは、福岡市内を流れる那珂川沿いの中洲4丁目付近にあります。

DSCN 130222 9325

屋台ごとに得意な料理があるのが福岡屋台の面白いところでしょうか。
もりさんの場合は、なんと言っても天ぷらと焼き物がオススメです。

DSCN 130222 9335

まずは、ビールで乾杯♪

DSCN 130325 9752

ピカピカに磨かれたネタケース。電気冷蔵庫とはちょっと違いまして、ネタケースの下側にはご覧の通り、氷の板が敷かれています。

DSCN 130325 9754

右側が串焼きエリアです。福岡では、牛だろうと、豚だろうと、ウインナーだろうと、串焼きは焼き鳥と呼ぶのが普通です。

第五位・焼き鳥フルコース

DSCN 130131 9267

手前からご紹介しましょう。

牛さがり(はらみ)、砂ズリ、ウインナー、豚バラです。

屋台のもりでは、焼き物は七輪を使って焼いています。味付けは塩コショーのみで焼き上げます。豚バラ1本100円からです。とりあえずビールの後は、いっつも食べてます。頻度で言うと、ほぼ毎回でしょう。

第4位・さざえ

DSCN 130131 9279

磯の香りが堪らないのが、さざえです。煮汁でじっくり煮るので手間ひまがかかる一品です。

さざえは、肝が旨いですよね〜 1個700円なので、わたしは特別な日に食べる事にしています。
産地は、主に長崎、平戸の生月島あたりで穫れたのを使っています。

さざえが出来るまでの動画はこちらです。

第3位・地鶏モモ焼き

DSCN 130222 9337

七輪で焼いた地鶏です。鶏は九州は佐賀のブランド、みつせ鶏を使っています。
みつせ鶏は九州のスーパーにも置いてありますが、なかなか美味しい鶏です。

地鶏が焼き上がるまでの動画はこちらです。

第2位・牡蠣の天ぷら

牡蠣の天ぷらは季節商品です。秋口から春先までしか置いてありません。

DSCN 130222 9339

カキフライではありません、天ぷらですヨ。

DSCN 130222 9340

塩だけで食べます。揚げたてに森さんが塩をパパっと振って〜

DSCN 
130222 9342

もり 「はい!お待ち〜」

DSCN 130131 9270

出来立てのあっ熱つをホフホフ言いながら頂きます。(写真はイカ天付き)
わたしは、1シーズンで10回以上は食べるでしょうか、大好物です。

同率2位・キスの天ぷら

DSCN 120623 2684

キス天も同率2位でオススメです。私の嫁はキス天は森さんでしか食べないと決めている位です。
(左がキス、右側はイカ天です)

第1位・天ぷらの盛り合せ

DSCN 130222 9334

なんといっても、不動の1位は天ぷらの盛り合せでしょう。

もりさんと言えば、天ぷら。天ぷらと言えば、天ぷら盛り合せと言いたいくらい、
屋台のもり=天ぷら盛り合せというイメージが、わたしの中には定着しています。

天ぷら揚げて、40年。森さんの職人技を感じる一品です。旨いですよ。

天ぷら動画はこちらです。わたしの動画の中では2番目に人気がある動画です。

まとめ

あえてランキングにしましたが、実際のところは甲乙つけがたい気がしました。
他にも貝柱の焼き、つぼ鯛の味噌漬け焼き、明太茶漬けなどなど、美味しい食べ物がいろいろあります。もし、機会がありましたら、是非、一度ご賞味下さいませ。

それぞれの料理の金額はこちらをご覧下さい。

DSCN 130307 9389

お通し代とか席料などはありません。看板メニューに表示されている金額だけで食べられます。

飲み物はご覧の通り、アルコールのみになっています。ソフトドリンクがご入用の方は、森さんに一言ことわってから、近くにある自販機で購入して下さいネ。

(つづく)

中洲もり近辺地図2

中洲の屋台・もり

福岡市博多区中洲4丁目(春吉橋から徒歩1分)
営業時間 : 17時〜翌1時位 定休日 : 日曜・連休の後日 電話 : 無し(笑)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ