スポンサーリンク

天神の屋台・宗【四川風メニューが豊富・麻婆豆腐が美味♪】

福岡地方、夏本番♪

夏こそ屋台!餃子にビールが最高の季節がやってまいりました。

屋台探検隊が今回訪れましたのは、天神の屋台・宗です。渡辺通と国体道路の交差点付近にある屋台になります。

麻婆豆腐が美味でした♪

D 150718 19052

宗の大将は四川料理出身

D 150718 19055

天神屋台・宗は、創業昭和48年、大将は四川料理出身の熱烈な中日ドラゴンズファンということです。福岡といえばソフトバンクホークスやろうもん。というお土地柄の中、珍しいですね〜ドラゴンズ関係者もよく訪れるそうです。

メニューは、ラーメン類・焼き飯類・おでんは冬季限定、天ぷらに焼き鳥類も豊富です。

四川風なメニュー

  • 四川風ラーメン 650円
  • 四川風焼き飯 700円
  • 麻婆茄子 700円
  • 麻婆豆腐 650円

定番の博多ラーメンや餃子、牛すじ煮込みも食べられます。

お酒類は、瓶ビール、焼酎、日本酒、梅酒、ハイボールなどが揃っています。

D 150718 19058

大将のおすすめメニューはこちら。

牛すじ煮と手作り餃子と牛タンステーキを食べましたヨ!

D 150718 19061

キリンビールを頼んだら、限定醸造の福岡づくりが出て来ました。麦からなんから福岡にこだわっているビールです。福岡っぽくて最高です!

D 150718 19069

屋台正面よりの店内の風景です。左手が洗い場です。大将と大将のお母さんが二人で仲良く仕事してます。

D 150718 19072

中華の達人!

中華鍋と火力が強いガスコンロ。炎が出る瞬間を狙ったんですが、うまく撮れませんでした。

D 150718 19079

最初は焼き鳥を頼みました。

人気の屋台らしく、開店と同時にお客さんが10人くらい席についてます。

常連さんが半分、観光的なかたと、我々3人です。小倉から来たご夫婦と色々なお話をしました。

D 150718 19080

ビールからイモロックへ。焼酎の種類は二種類です。

  • 芋・黒霧島 水割り350円、ロック400円
  • 麦・博多の屋台 金額は同上

D 150718 19091

牛すじ煮込みです。どて焼きとも言います。私たちは牛すじ煮込みの大ファンなので、メニューにあると、大抵注文してしまいます。よく煮込んであって美味しいヨ。

D 150718 19088

「大将〜餃子下さい〜」

D 150718 19082

ウン!餃子も旨い。餃子も四川風なのでしょうか、博多の一口餃子っぽい味もしますが、何か工夫がされてるかもしれません。これで、450円は安いね〜

豚骨スープ餃子もあるよ

水餃子ならぬ、豚骨スープ餃子が気になりました。次回チャレンジしたいと思います。

D 150718 19093

こちらが、わたしが一押しの麻婆豆腐です♪

宗にお邪魔するのは二回目です。前回はふら〜っと、ハシゴ酒で寄りましたが、麻婆豆腐がとっても美味しかったんですよね。色々手を加えた本格派です。

D 150718 19095

「美味しいね〜」との声にバリバリ・ニコニコの大将です。左に写っているのがお母さん。お母さんもいい雰囲気です。天ぷら揚げたり、ハイボール作ったり、洗い物が担当です。

D 150718 19098

牛タンステーキ、うん多分そうです。例のごとく後半はうろ覚えでスミマセン。

D 150718 19099

トイレに行った後、帰って来ても相変わらずの満員状態でした。

トイレはすぐ隣から天神地下街に降りて、地下街のトイレを使うのが一番便利です。エスカレーターで降りて、左、左、約30mくらい?

D 150718 19104

なに風か忘れましたが、焼き飯もいただきました。

このへんで泥酔者が約1名発生です、堪能しすぎた!ということでしょうか。

後ろにひっくり返らないように、背中を手でささえました。座席には背もたれが無く、後ろに倒れるとコンクリートで頭を強打しますので注意が必要です。

楽しかったですが、呑み過ぎましたね!この辺で失礼する事に。

D 150718 19106

ほんわかした雰囲気の大将です。中日ドラゴンズファンなら意気投合必死でしょう。阪神タイガースファンのわたしでも、ソフトバンクホークスファンの嫁でも楽しめました。

大将、ごちそうさまでした!

また、お邪魔します〜

天神屋台・宗

住所 福岡市中央区渡辺通4 紙与天神ビル前
電話 090-8665-1692 定休日 不定休 営業時間 19時くらいから翌2時

地図は以下を参考にしてみてください

福岡・屋台マップ【天神地区・国体道路付近】2015年版 | 福岡 諸事情通信

(おわり)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ