スポンサーリンク

屋台・都【アゴ焼きとソース味の焼きラーメン】親富孝通り

屋台都は、行列ができる屋台として有名な『小金ちゃん』の二軒となりにある、無口で物静かな夫婦が営んでいる、ほっこりする屋台です。

焼酎一杯、250円でした。

D 171027 26372

屋台・都

メニューの部分を、ズームアップ♪

D 171027 26370

安くてビックリしますよ。

  • ラーメン 450円
  • 焼きラーメン 550円
  • キムチバラ 350円
  • おでん 120円
  • やきとり 120円

など、など。

以前、何かのサイトで、各国の実質所得の格差を調べるのに、マックのビックマックセットを4つ購入するのに、平均、何時間労働しなければいけないのか?を比較している記事を見た事がありますが、

博多の屋台ですから、

おでんの価格で格差、いや価格差を語ってみます。

  1. 屋台・都のおでん ‥ 1個120円
  2. 天神屋台のおでん ‥ 1個150円くらい
  3. 中洲屋台のおでん ‥ 1個200円〜250円くらい

都のおでんは、安いですね〜

D 171027 26377

でも、注文したのは、やきとりです。

ちょっと、体温的におでん的気分では無かったのもですから、次回、是非、食べてみたいと思います!

焼き鳥も1本120円ですよ。ハツと豚バラを食べました。美味しいよ〜

D 171027 26374

やはり、始まりはビールから。

D 171027 26373

これ、これ、飲み物のメニュー表です。

焼酎は、いもでも、麦でも、そばでも、ロックでも、お湯割りでも、水割りでも、なんでも、1杯250円です。

呑み過ぎ注意報発令!

D 171027 26380

こちらはイモロック。量もタップリ。

価格的にも雰囲気的にも、昭和にタイムスリップしたかと何度か錯覚しました。いい感じです。

D 171027 26378

キムチバラ、350円

D 171027 26382

で、本日のイチオシ的、美味で感心しちゃったのが、

アゴ焼きです。

焼きアゴとも言うようです。お好きな順番でお呼び下さいませ。

ちょっと、ズームアップしてみましょう。

D 171027 26381

頭の後ろから、ビニョ〜〜ンと細長く見えてるのが、トビウオの羽です。

これを、羽も含めて頭から丸かじりしました!

ショウチュウにバッチリなアテですね。これは、又、次回も、食べたいレベルです。

大将は屋台歴30年

屋台都は、先代から数えると、50年目を迎える、老舗の屋台なんだとか。

大将は二代目で、今年で30年目。とても物静かな大将でして、聞いた事には、優しく答えてくれますが、それ以外は、しゃべりもせず、やはり寡黙な焼き物担当の奥さんと、あうんの呼吸で、仲良く屋台を営んでいます。

顔写真はNGでした。恥ずかしがり屋さんぽいです。

D 171027 26384

最後に食べた、焼きラーメンです。

よくある、豚骨ベースじゃなくって、ソースがメインの焼きラーメンです。

こちらも美味で、いいですね〜

次回は、おでんとメニューで一番高い、牛タンステーキに挑戦したいと思います。

焼酎もお代わりして、2人で3,880円でした(安!)

大将、ごちそうさまです!

このあと、屋台のはしごで、屋台BAR・えびちゃんに向かいました。

屋台・都

営業日:不定(主に週の後半・木曜日〜日曜日が営業してます)

場所はこちらの地図をご覧下さいませ↓

(つづく)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2 Responses to “屋台・都【アゴ焼きとソース味の焼きラーメン】親富孝通り”

  1. 福原 献 より:

    やっぱり、焼酎を旨く飲める時が、一番しあわせそうです;何時までも美味しく飲める身体のメンテを―

    • たかはん より:

      お気遣いありがとうございます。
      健康診断の結果、γ-GTPが多少高いものの、他は全てAで無問題でした。毎日美味しくお酒を楽しんでいます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ