スポンサーリンク

中洲・那珂川沿い【2013年6月】

福岡の那珂川沿い・中洲周辺の写真をまとめてみました。

D 130611 02198

中洲の屋台近辺から見れる光景です。6月11日撮影

D 130621 02398

屋形船と中洲のネオン。6月21日撮影

那珂川沿いに見えるネオンの数は減る一方です。先日も明太子・やまやのネオンサインが取り外されました。中央に見える橋は、福博であい橋です。7月から毎週土曜日にイベントが開催される模様です。福博であい橋「千年夜市」|天神サイト

福博であい橋。福岡藩の城下町と博多の商人町の境目が那珂川だったところから名付けられています。現在では左の中洲地区が博多区。右の天神地区が中央区に区分けされています。

D 130621 02421

夜空が群青色に輝いてました。6月21日撮影

D 130621 02424

やまやの看板は、福さ屋と霧島酒造の間に最近までありました。

この日は珍しく、屋形船の和船と洋船の2隻が見れました。

D 130625 02832

かなり酔ってからの撮影。6月25日、山笠の桟敷席券を購入した日です。

D 130626 02920

徹夜明け。無事、桟敷席券を手に入れて、帰る際に撮影。

夜通し強い雨が降りましたので、那珂川も水量が多く、にごっていました。夕方になると、右側のコンクリート部分に屋台が並びます。ご覧のように屋台が撤収した後は、何も残ってなく綺麗になっています。

D 130701 03223

燃えるような夕焼けが撮りたかったのですが、6月は出会えませんでした。

(おしまい)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2 Responses to “中洲・那珂川沿い【2013年6月】”

  1. otomenao より:

    「千年夜市」の開催のニュースを見て行きたいなぁ~と思っていました。
    でも…7月の土曜日は20日までスケジュールがいっぱいで、サンバも夜市も見れないみたいです。
    昨年、追い山の時に興奮冷めやらずの気持ちのなかでみた朝日は感動でした。

    また遊びましょうね~♪

    • たかはん より:

      忙しいね〜
      千年夜市は、集団山見せを見てから、行ってみようか計画中です。
      期間限定で8月までの土曜日しかやってないようですね。
      大道芸人や出店もあるようです。とりあえず先行してみますw

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ