スポンサーリンク

屋台のもり【大将・森高喜】

福岡と聞けば、屋台を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

私が、17年前から通い続ける『屋台もり』の大将・森高喜さんをご紹介しましょう。

Mori meishi

(もりさんの名刺)

DSCN 130307 9392

屋台のもりは、福岡は中洲、那珂川沿いにあります。

DSCN 130307 9389

天ぷらと焼き物がお勧めです。

中洲の屋台はボッタクリが多いと、ネットや巷ではそんな噂を良く聞きますが、もりさんなら大丈夫!席料や意味不明なチャージ、お通し代もありません。このメニュー看板に書いてある料金だけでオッケーな、とても明朗会計な屋台です。

DSCN 130307 9388

大将の森高喜(もりたかき)さんです。

昭和48年から、ここ中洲の地で屋台を営んでいます。
今年は平成25年ですから、計算すると、なんと40周年を迎えましたね〜

お祝いせねばw

DSCN 130307 9393

笑顔がトレードマークな森さん。

趣味は、西鉄バスに乗ってふらりと市内を旅する事。

巧みな話術で、来店するお客さんを魅了します。この屋台の特徴は観光地なのに常連さんがとても多い事でしょう。日本全国から、森さんとの会話と料理を楽しみに訪れる常連さんが沢山居ます。東京から年に2〜3回、お小遣いを貯めて、もりさんに来るのを楽しみにしている、常連30年来の人も居るんですよ〜凄いでしょ!

DSCN 130307 9395

美人の奥さんが居まして、近所でみそ汁専門店を経営しています。

DSCN 130307 9402

お酒が飲めないので、ジョージアを飲みながら天ぷらを揚げています。

特技は、屋台の営業中、一度もトイレに行かない事。

DSCN 130307 9399

屋台の中から外を見ると、こんな感じです。流れてる川は那珂川です。

DSCN 130307 9403

焼き物や、天ぷらは、ビックリするくらい旨いですよ。

私の嫁も、屋台のもりの大ファンです。『キスの天ぷらは森さんでしか食べない』と宣言している位の惚れ込みようです。色々お勧めの食べ物がありますので、どんどん紹介したいと考えています。

もりさんが天ぷら盛り合せを揚げている動画です。油も1日置きに交換するので新鮮ですヨ。

以下、屋台のもりの地図を載せておきます。

営業時間は、17時から翌1時くらいまで。定休日は日曜日と連休の後日です。
森さんは、携帯電話をもっていませんので予約は出来ません。又、福岡の屋台は雨が降ったり、悪天候時は営業を休む事が多いのですが、屋台のもりは、めったな事では休みません。

中洲もり近辺地図2

中洲の屋台・もり

福岡市博多区中洲4丁目・春吉橋付近。電話・無し(笑)

(つづく)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ