スポンサーリンク

福岡天神のど真ん中で登山【アクロス山登頂記録】2017年秋

なぜ、人は山に登るのか!

わたくし、登山系の小説やマンガなぞ大好きですが、登山を実践したことは、ほとんどありません。

先日、天神中央公園のイベントを訪れた後、いい感じに酔っぱらった勢いで、アクロス山に登山することに。

結果、アタック開始から約15分後、アクロス山に無酸素単独登頂することに成功しました。

D 171009 25984

アクロス山とは

福岡市天神にある複合商業施設ビル、アクロス福岡の別称です。

山の斜面のように段差が出来ていて、階段を使って頂上まで登れるようになっています。

登山届けを出す必要はありません。入山料は無料です。

天神にある山・アクロス福岡

D 171009 26099

アクロス山の登頂は、ステップガーデンという名前の、ビルの外側に設置されている外階段を登ります。

D 171009 26098

標高60メートル

階段数は、809段もありますよ。

D 171009 25989

いざ、出発。千里の道も一歩からですね。

違うか!

偉大なる第一歩ってやつですね。

D 171009 25990

階段を見上げて、

一瞬、やっぱり止めようかな〜って思いました

酔っぱらってますからね。飲酒して海に入ったら危険だと聞いてますが、山に登るのはどうなんでしょう。

D 171009 25991

雰囲気は、まんま山です。

D 171009 25992

その名もアクロス山。

D 171009 25994

ところどころ、立ち入り禁止の看板が設置されています。もし、立ち入った場合はヤバイことになるでしょう。最悪のケースでは遭難するかもしれません。

D 171009 25999

ところどころには、川や滝っぽく、水が流れています。

D 171009 26001

下界の様子。まだ、階数でいうと3階くらいの位置です。

D 171009 26002

アクロス山は14階建てです。多分ね。

D 171009 26004

滝に流れている水しぶきで、マイナスイオンを感じました(ウソ)

D 171009 26005

同行者のしげちゃんは、すいすいスタコラと登っていきます。

こっちは、そろそろ、アルコールで・・・・

D 171009 26007

クマが出る!て言っても、そんな気もする雰囲気です。

D 171009 26008

無酸素ならぬ、無休憩で一気に登りましたけど、ベンチで休み休みしながら登ってもOKですよ。

D 171009 26009

すでに6階あたりまできました。専門用語で、C6?

D 171009 26010

イヌエンジュ、初めて聞きました。

D 171009 26013

ようやく8階あたりまで到達。

D 171009 26015

それにしてもいい天気です。10月上旬とはいえ、半袖シャツでOK。

D 171009 26020

アキグミ〜

D 171009 26022

立入禁止の先には、木立に囲まれたスペースがあるので、キャンプも出来そうですが、夜は施錠するので、宿泊は禁止です。

D 171009 26023

まだまだ、山頂は見えて来ません。

D 171009 26026

そういえば、ヒアリやセアカゴケグモとか居ないのかな?最近話題の外来種。

D 171009 26034

だいぶ空気が薄くなってきました(ウソ)

D 171009 26037

いよいよ、頂上も近い!

D 171009 26039

白いコンクリートが不自然な気がするくらい、今まで、山っぽかったですよね。

D 171009 26043

さあ、着きました。山頂です。

D 171009 26046

無事、登山成功。

D 171009 26048

一番手前から、天神中央公園、薬院新川、西中洲、那珂川、中洲です。

D 171009 26049

柵をのりこえてはいけません。

不届きものが現れてもいいように、山頂には、ちゃんと警備員さんが常駐しています。

D 171009 26051

こちらは、博多湾方面の図。

D 171009 26056

福岡ドーム、じゃなくて、ヤフオクドームとシーホークも遠くに見えます。

D 171009 26059

ちょうど、船が出航する場面が見れました。

D 171009 26060

山頂から見た下界の様子。

D 171009 26064

福岡市役所とベスト電器本店。

ご覧いただいたように、ぐるっと見渡しても、高いビルがないのが福岡市内の特徴です。

理由は、福岡空港がすぐそばにあるため、航空法で高さが制限されているからでした。

過去形なのは、近々、高さ制限が最大115メートルまで緩和される話があるからです。そのうち、高さの高いビルがあちこちに乱立して、今のような平らな光景は見られなくなるかもしれません。

アクロス山から下山

D 171009 26065

帰りは、もう一本ある別のルートから下山します。

D 171009 26069

頂上での滞在時間は、およそ5分でした。

D 171009 26071

木陰がひんやりしてて気持ち良さげ。

D 171009 26075

登頂するまで、大汗かいたけど、やりきりました。

D 171009 26085

帰りは降りるだけだから、ラクチンです。

D 171009 26087

登山客も、少なかったので、マイペースで歩けて、快適でした。

D 171009 26094

無事、下山に成功。

D 171009 26096

ご覧のように、公開時間は季節によって変動があります。

頂上の解放は、土曜・日曜・祝日だけなので、行ってみたい方はご注意を。

下山後は、ハイボールをザブザブ

D 171009 26111

天神ソラリアステージ地下1階の居酒屋竹乃屋で乾杯。午前11時から開店してる昼酒OKな酒場です。

D 171009 26114

焼き鳥食べて、ハイボールをザブザブ呑んで、夕方前には、無事泥酔完了致しました。

外で呑むと、ついつい羽目を外して、飲み過ぎてしまい、反省の日々です。

(おわり)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2 Responses to “福岡天神のど真ん中で登山【アクロス山登頂記録】2017年秋”

  1. 福原 献 より:

    見上げて、面白い建物だなァ…と思ったことは何度もあったが、こういう意匠がついていることは、全く知らなかったので、面白かったです☝酔っているとは思えないくらい映像もコメントも的確で、心象を気の向くまゝ綴って行くタカハンのスタイルが、シンプルなことで余情を残しているのを感じました

    • たかはん より:

      機会があったら、是非、登ってみて下さい。
      老化は足からって言いますからね〜
      階段昇的健康法で、死ぬまで元気で!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ