Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録して、サクッと仕事して、ザクザク稼いで、報酬をゲットしてみませんか?

Uber Eatsの配達パートナーは、

  • 履歴書不要
  • シフトもなし
  • 週単位で報酬

と、カンタンにスタートできて、好きな時間に稼働して、支払いも早いのが特徴です。

18才以上で自転車(レンタル可)や、原付バイクがあれば仕事できます!

Uber Eatsを福岡で登録して、配達パートナーになる方法や、メリット・デメリット、報酬をゲットしている人たちの口コミなどをまとめました。

Uber Eatsの配達パートナーに興味のある方は、ぜひ、参考にしてみてください♪

UberEats Logo

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

Uber Eatsとは、福岡でも2018年の11月にスタートした、アメリカ生まれの新しいタイプのフードデリバリーサービスです。

Uber Eats 福岡のエリア

Uber Eats Fukuoka Area Apr2019

サービスエリアマップ(2019年4月時点)

サービス開始日時:2018 年 11 月 28 日(水)

営業時間:午前 9:00 ~ 午前 0:00(店舗によって異なります。)

サービスエリア:福岡市内 5区(博多区、中央区、南区、城南区、早良区)を含む一部地域

配送手数料:一律 380 円(税込)・最低注文金額なし

参照(エリアマップとサービス概要

1個からOK、配達をしてないお店の料理も注文できる♪

UberEatsで料理を注文するのはカンタンです。

配達先を入力して、表示される飲食店であれば、規定の配達料(福岡の場合1回380円)さえ払えば、何個からでも注文できます。何円以上の注文をしてください!なんていう最低注文金額はありませんから、弁当1個、ハンバーガー1個でも注文できちゃいます。

いままで出前は受け付けていなかったお店なんかも登録していますし、これから加盟店も増えていくでしょうね。面白いですよ〜フード注文の画面はこんな感じです → Uber Eats フード注文

この配達を請け負うのが、今回のお仕事、UberEats・配達パートナーです。

みんな嬉しい革新的なサービス

Uber3

従来型の出前サービスとの大きな違いは、それぞれのレストランや飲食店が自前でデリバリー(配達)するのではなく、配達依頼を受注したUberEatsの配達パートナーが、レストランから料理を注文した人のところに届ける点です。

じつは、

UberEatsの配達パートナーは、時間給をもらえる普通のバイトとは違います。

バイトじゃなくって、請負型の配達パートナーです

UberEatsの配達パートナーは、UberEatsに雇われるわけではありません。

配達するごとに報酬をもらえる、完全出来高制の仕事です

雇用関係はありません。個人事業主として契約します。

とはいえ、

個人事業主と言ってもたいしたことないです

個人事業主を経験されてないと、なんだか面倒に思われるかもしれませんけど、

まあ、実は、わたしも個人事業主です(笑)

確定申告が必要なのは、年間所得で、副業なら20万円以上、専業なら38万円以上。

単なるおこづかい稼ぎや、副業としてスタートしても全然問題ないです。

申告などは、本格的に稼げるようになってから、考えれば大丈夫!

個人事業主になるには、開業届を税務署に提出するだけです、無料でできますよ。

青色申告すれば、最高65万円の青色申告特別控除もありますし、経費も使えますしね。

1902012

Uber Eatsは福岡で稼げるの?

U05

支払いの仕組み・福岡の場合

UberEatsの支払い金額は、都市によって違います。

Uber2

支払額の計算方法

支払額 = 基本料金 – サービス手数料 + インセンティブ

基本料金

基本料金には3つの料金が含まれます。

  1. 受け取り料金 ‥ 1回商品を受けるとごとに、136円
  2. 受け渡し料金 ‥ 1回商品を配達するごとに、63円
  3. 距離料金 ‥ レストランから配達先までの距離1kmごとに、45円

合計:244円

サービス手数料

基本料金からUberEatsの取り分として、5%のサービス手数料が差し引かれます。

インセンティブ

インセンティブとは追加でもらえる報酬のことです。

UberEatsで大きく稼ぐには、このインセンティブが重要です。

インセンティブには、「ブースト」「クエスト」「オンライン時間インセンティブ」の3種類があります。

  • ブースト ‥ 注文の多い時間帯や場所で配達すると、一定の倍率で増額される仕組み。
  • クエスト ‥ 配達件数に応じて追加で報酬が支払われる仕組み。
  • オンライン時間インセンティブ ‥ 指定された時間において料金合計が一定額に届かなかった場合、差額を追加で支払ってもらえる保証サービス的な仕組み。

インセンティブを適用してもらうには、多少時間が必要

インセンティブは、配達パートナーに登録して、早めにもらえる場合もあれば、最大で2週間ほど必要な場合もあります。

また、配達パートナーの実績や状態などによって、倍率や条件は異なります。

それで稼げるの?体験者のいろいろな口コミ

実際にUberEats福岡で報酬を得ている、配達パートナーの方達の口コミをtwitterで集めてみました。

悪い口コミ

良い口コミ

けっこう稼げてる口コミが多い

基本料金に上乗せされる、インセンティブのおかげで、けっこう稼げているとの口コミが多かったです。

稼働する時間帯や場所、曜日もポイント

ランチ、ディナータイムと土曜、日曜の注文が多い

インセンティブのブーストは、注文がたくさん入る時間帯や場所、曜日によって高くなる傾向があるようですから、ピンポイントで、そういった時間帯に仕事するのもありですねー

需要の高い場所は、博多駅周辺地区や、天神中心部、中洲繁華街周辺などです。

試してみた結果、稼げました

アラフィフのワタクシも試しに登録して、配達パートナーを初めてみました。

約1ヶ月稼働した結果

  • 配達回数は250回をオーバー
  • 慣れるにつれて効率もアップ!
  • 2019年3月18日から24日の1週間では、時給換算で 1,132円
  • (福岡エリアにて。報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります)

配達依頼の多いエリアや時間帯が、徐々に分かってきますから、ゲーム感覚で売上を増やしています。

けっこう、面白いですよー

Uber Eatsに登録するメリット・デメリット

UberEats福岡で、配達パートナーとして登録して仕事をする前に、これらの点を検討してみましょう。

デメリットとして

  • バイトのように定額で安定している報酬はもらえない。
  • 配達しなければ稼げない、完全出来高制であること。
  • 源泉徴収される仕事ではないので、自分で確定申告する必要がある。
  • 配達バッグのデポジット代として、8,000円必要(後払い制・下のほうに詳細を書いてます)

雇用関係のない、実力主義な仕事です。

メリットとして

  • 登録がカンタン ‥ Web登録後、身分証明書を提出して、パートナーセンターで軽く説明を受けて、配達バッグを受け取れば、すぐに配達を開始できる。
  • シフトがない ‥ アプリをオンラインにしている時間だけ、配達リクエストが通知されます。オン、オフは、自分の好きなタイミングで決めてかまいません。
  • 支払いが早い ‥ 配送料は週単位で振り込みされる(月曜〆切、翌週火曜までに送金処理)
  • 全国のエリア対応 ‥ UberEatsは福岡で登録した場合でも、東京でも大阪でも神戸でも、UberEatsのエリアであれば、好きなところで、いつでも仕事できます。

自分の都合を優先できる

UberEatsの配達パートナーは、毎日、決まった曜日や時間帯に必ず稼働しなければダメとの決まりはありません。

自分の都合で好きなタイミングで働けるのが一番のメリットでしょう。

配達パートナーの仕事に慣れたら、旅行気分で他の都市にプラッと遊びに行って、レンタル自転車借りて、観光がてらUberEatsの配達をするなんて楽しみ方もありそうですね。

UberEatsのサービスエリア

東京・横浜・大阪・京都・神戸・埼玉・名古屋・福岡

(2019年3月現在)

U04

UBer Eats福岡での配達パートナー登録方法

カンタン・3ステップ

UberEats福岡での配達パートナー登録の流れは、

  1. Webサイトよりアカウントを登録して、必要な書類をアップロード
  2. パートナーセンターにてカンタンな説明を受け、配達バッグを受け取る
  3. 即日、その場で配達開始OK

と、わずか3ステップ!

思いたったら、いつでも、速攻で仕事をスタートできますよ。

福岡地区のパートナーセンターは天神のジュンク堂・MMTビルにあります。予約不要です。

1.Webサイトよりアカウントを登録して、必要な書類をアップロード

配達パートナー登録サイトを開く

1920013

メールアドレスや名前、電話、パスワードを登録します。

UberEatsですでにデリバリーを頼んでアカウントを持っている方の場合は、そのままログインします。

配達に使用する車両を選択する

1902014

車の場合は、事業用ナンバープレートを取得していないと登録できません。

原付バイクの場合は、ナンバープレートや、自賠責の書類などもアップロードする必要があります。

自転車の場合は、選択するだけで続行できます。

必要書類などをアップロードする

1902016

自転車の場合

必要書類は以下のうち、どれかひとつです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード

(外国人の方も登録できます。在留カードが必要)

原付バイクの場合

運転免許証、ナンバーの写真、自賠責の証明書の三つともアップロードする必要があります。

プロフィール写真をアップロードする

1902018

自分の顔写真を登録します。スマホからなら、その場で撮影してアップロードできます。

この写真は、UberEats内で使われます。

UberEatsでフードデリバリーサービスを注文すると、ユーザーのスマホには、配達中や配達後の評価で、配達パートナーの顔写真が表示されます(小さめのサイズなのでご心配なく)

清潔感や信頼性を感じられるようなスマートな写真を撮りましょう(笑)

以上の登録と必要書類などのアップロードが終了したら、パートナーセンターに、レッツラゴー!

1902015

2.パートナーセンターにてカンタンな説明を受け、配達バッグを受け取る

福岡のパートナーセンター
  • 場所:中央区天神1-10-13 天神MMTビル6F 天神カンファレンスセンター
  • 営業日:月、火、木、金、土(祝日も営業)
  • 営業時間:12時から19時まで

予約不要です

受付にはキレイなお姉さんがいます(曜日やタイミング、運などにより異なります)

必要な持ち物
  • 配達に使うスマホ
  • SMSの受け取れる電話番号
  • 登録したい銀行口座のキャッシュカード
  • 事前準備でアップロードした証明書類一式(不備に備えて)

こんなスマホは注意!

古いスマホや、格安SIM、格安スマホなどは、配達時に配達の完了報告が出来ない問題が発生する可能性があるそうなのでご注意を。

登録出来ない銀行

ゆうちょ銀行、信用金庫、各種ネット銀行は、登録できません。

その他の日本国内にある銀行であれば大丈夫ですけど、支払いは海外からの送金になるため、振込がトラブルになる銀行もあります。

トラブルの少ない銀行は、三菱UFJ銀行、三井住友銀行の2行です。

スマホの問題や銀行の詳細などは、パートナーセンターに直接、ご確認ください。

説明を受けてアカウントを有効化する

配達の仕組みや、配送料金の説明、書類、写真、銀行口座の確認、アプリの使い方の説明などを聞きます(平均所要時間は約30〜40分っくらいです)

配達バッグはデボジット方式

全てのUberEats配達パートナーは、配達用のバッグの貸し出しを受ける必要があります。

デボジット代は、8,000円です(後払い)

デポジット代は、報酬が発生しはじめてから4週間(4回)にわたり、毎回、2,000円ずつ配送料から差し引きされます。

(報酬が2,000円に満たない場合は、翌週に繰り越されます)

配達バッグを受け取り、アカウントが有効化されたら、その場で、即、仕事をスタートできます。

3.即日、その場で配達開始OK

さあ、ワクワク、ドキドキしながら、UberDriverアプリをオンラインにしてみよう!

アドバイス・スタートする場所や時間帯

配達オーダーが入ると、Uberのマップを見て、ルートの指示に従いながら移動します。

初めて配達パートナーとして稼働するときは、緊張もするでしょうし、何かと心配なもの。

ある程度、知っている地域や、周りの景色が見えやすい、晴れた日の昼間にスタートすると良いそうですよ。

Uber Eatsの配達・あったら便利なアイテム3つ

U03

ここからは、UberEatsの配達パートナーとして仕事をする際に、あったら便利な効率アップグッズをご紹介します。

スマホスタンド・配達バッグ補助用品・Googleマップ

スマホスタンド・スマホを見やすくする道具

配送のリクエスト始め、ルートの確認や、メッセージの送信、配達の完了まで、スマホを使うシーンはたくさんあります。

自転車に取り付けられる、スマホスタンドや、首からかけられるスマホストラップ、腕に装着できるタイプのスマホバンドケースなど、スマホを見やすくできるグッズがあると、効率よく配達できます。

配送バッグの補助用品

配送バッグの中で料理が動いたり、冷めたりしないように、100均でタオルやサバイバルシート、カップスタンドなどを購入すると便利でしょう。

皆さん配達のプロとして、いろいろと工夫されています。

Googleマップでナビを連動

UberDriverアプリには、Googleマップと連携する機能がついてきます。

なくても問題ありませんけど、ナビがわかりやすくなるので、UberEatsでも公式にオススメしているアプリです。

その他のアイテムとしては

交通事故防止アイテム

  • ヘルメット
  • 反射材用品
  • 明るく目立つ色の衣服
  • 懐中電灯

その他

  • スマホの予備バッテリー
  • レインコートやタオル

などもあったら便利なアイテムです。

まあ、最初はとりあえず配達を経験して、少しずつ、道具を揃えてみたら良さそうです。

これら、仕事に必要なものは、全て経費として計上できます。

自転車を持ってない人はレンタル自転車もあり

UberEatsでは自転車を所有していなくても登録できます

本格的に始める前に、とりあえず、体験したい!

という方も多いのではないでしょうか?

そんな場合は、レンタル自転車を試されてはいかがでしょう。

東京や大阪では月額制のレンタル自転車もあるようですけど、福岡のレンタル自転車には、時間制や一日貸切制のふたつの料金体系があります。

おすすめはセブンイレブンの自転車シェアリング

1902011

セブンイレブンの自転車シェアリングなら、スタンドの数も多くて、利用状況もweb上でわかるので便利です。

料金は、15分につき60円。1日レンタルだと1,000円です。HELLO CYCLING

お試しにはちょうど良さそうです。

まとめ

Uber Eats 福岡の配達パートナーに向いてる方

  • 支払いサイクルの早い仕事をお探しの方
  • がっつり稼いで、がっつり遊びたい方
  • がっつり稼いで、空いた時間で習い事や勉強をしたい方
  • 他人に左右されない、自分のペースでできる仕事をお探しの方
  • すでに自営業者で、スキマ時間のある方
  • 短時間で集中して稼げる可能性のある副業をお探しの方

UberEatsの配達パートナーは、調べれば調べるほど、面白そうな仕事だなと感じました。

個人事業主として報酬を得るわけですから、いわば、社長さんです。

稼ぐも稼がないも自分しだい。頑張れば頑張るほど、リターンあり!

なんだか、人間関係のストレスも少ないでしょうし、好きなときに好きなだけ働けるし、休みたいときに好きなだけ休めるって、魅力的ですよね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録して、サクッと仕事して、ザクザク稼いで、報酬をゲットしてみませんか?

新規配達パートナー向けキャンペーン開催中(東京・横浜エリア限定)

配達最低補償額キャンペーンが開催中です。配達回数に応じて基準額に満たなかった場合は、差額を保証してもらえます。

(初回配達後30日以内に下記配達数を達成された方)

  • 配達数: 10回 基準額: 5,000円
  • 配達数: 30回 基準額: 15,000円
  • 配達数: 50回 基準額: 30,000円
  • 配達数: 80回 基準額: 50,000円
  • 配達数: 120回 基準額: 80,000円
  • 配達数: 150回 基準額: 100,000円

【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム